マーケティング全般

マーケティング道場を開いた理由

マーケティング道場は、マーケティングの力を身に付けて、ハッピーな毎日を送ることを目的とした学びの場です。

これから、一緒にマーケティングについて学んでいけることを嬉しく思います!

 

まずは自己紹介から

はむ師匠
初めまして、はむです!

15年以上、マーケティングの仕事に関わってきました。

これまで経営者や企業のマーケティング担当者の方に対して、「マーケティングとはなんぞや?」を教えたり、「マーケティングとはこうやる!」を手伝ったり、マーケティングできる人を増やすための活動をしてきています。

経験者のサポートだけではなく、初心者を育てることに力を入れてきたので、ぼんやりとしたマーケティングという概念を、具体的な考え方や実行方法として教えることが得意です。

 

マーケティングの課題

BtoCもBtoBも、実行する側も支援する側でも、マーケティングに関わってきました。

たくさんの企業を中からも外からも見てきて感じていることがあります。

それは、マーケティングをわかってやっている企業が少ないということです。

なんとなくマーケティングぽいことをしているという企業が大半です。

マーケティングの誤解

マーケティングを単純に広告で集客することと思っていたり、市場調査をすることと思っていたり、商品企画をすることと思っていたり。

これらはマーケティングの一部ではありますが、マーケティング自体を表す活動ではありません。

はむ師匠
ちゃんと答えられる人は少ないよね〜

全ては正しいマーケティングの知識が足りていないことが原因です。

そして、正しいマーケティングの知識を学べる機会が少ないことが全ての元凶です。

正しくマーケティングを理解して、実行できる人を増やせれば、良い商品をもっとたくさんの人に届けることができると思っています。

 

マーケティング課題の解決策

正しくマーケティングを実践していく人を増やすためには、初心者にもわかりやすい情報の届け方が必要です。

世の中のマーケティングについての情報は分かりにくくなりすぎです。

知識を商売としている人たちは、情報を小難しく伝えることで自分の価値を高めようとします。

そのため、マーケティングがどんどん分かりにくいものになってしまっています。

この状況を変えるために、マーケティング道場を開きました。

大切にしてること

マーケティング道場では「ムズカシイをカンタンに」をモットーに情報を発信していきます。

基本の考え方から具体的な実践方法まで、初心者でもわかりやすく伝えていくことをお約束します。

自分の頭で考えられる人を増やし、自分の手で実行できる人を増やすことで、良い商品がもっとたくさんの人に届けられるようになります。

そんな世界を夢見て、マーケティング道場は運営していきます。

はむ師匠
協力してくれる人は言ってね〜

 

 

  • この記事を書いた人
はむ師匠

はむ師匠

マーケティングの力でハッピーになれる人を増やすために、マーケティングの知識を発信しているマーケティン熊。 「マーケティングを使える人が増えれば、今よりも世の中は良くなる!」と信じて、大企業からスタートアップ企業まで、今まで100社以上のマーケターにマーケティングの使い方を指導してきている。

-マーケティング全般

© 2021 マーケティング道場|初心者→プロへの道